【めんどくさい】こんなチャトレは稼げない!【モチベーション】

チャトレ 稼げない

こんなチャトレは稼げない!みずから「待機地獄」に堕ちるチャトレの特徴とは!?

そして稼ぎまくるためのスランプ脱却の起死回生の策とは一体・・・

 

絶対に稼げないチャトレとは?

チャットレディ めんどくさい

結論からいうと「出勤しないチャットレディ(チャトレ)」は稼げません。

ここでの「出勤」とは、在宅チャットレディがサイトにログインして稼働することも言います。

当たり前ですが、サイトにログインしないでゴロゴロとサボってばかりではまったくチャトレで稼げません。

例えば会社員は働く時間帯、曜日があります。そのシフトに合わせて働きます。さらに、働かないと上司に怒られたり、会社を首になったり給料が減額されます。だからイヤイヤでも満員電車で通勤して働きます。

 

チャットレディは自由すぎるという罠

チャットレディはがんばって成果を出すほど、青天井にお金が稼げます。自営業者、フリーランスなどとまったく同じです。

しかし、自営業、フリーランスは休みたければいくらでも休めてしまいます。

それは、チャットレディも同じです。

チャットレディめんどくさい

とくに、通勤すらない「在宅チャットレディ」は続かない人が多いです。

あまりに自由すぎてめんどくさいという気持ちにまけてダラダラしてしまい「稼げなくなるという落とし穴があります。

なにも工夫しなければ「お金を稼ぐぞ!」というモチベーションより「めんどくさい」という本能が勝ってしまうのです。

 

在宅チャットレディは誰も管理してくれない

全然、ログインしなくても誰も怒らないので「楽したい」と思うと、全然なにもやりたくない状態になります。

すると当然、チャトレとしてサイトにログインすることが不定期になります。こうなるとドンドン稼げなくなります。

 

チャトレは自由すぎるのがデメリットでもある

チャトレは自由な時間に働けます。どんだけでも自由にサボれます。

これが稼げないチャトレになる「落とし穴」になります。

自由になるとみんなサボる方を選びます。人はみんな怠けたいという本能があるので、強制力がないとサボるわけです。

 

モチベーションの低下を防ぐ方法

在宅チャットレディは、周りにアドバイスをくれる人がいません。メールや電話サポートなどはありますが、やはり身近に相談できる人がいるとモチベーションの低下を防ぎやすいです。

通勤チャットレディは、事務所のスタッフのサポートがあり会話して情報交換することができます。

リフレッシュにもなりモチベーションUP、さらに収入アップの重大なヒントが得られます。在宅でチャットレディをやったけど、あまり稼げず伸び悩んでしまっている人。

めんどくさいという気持ちが勝って、規則正しくログインして仕事できないでいる。そんな場合は、一度「通勤チャットレディ」の働き方も組み合わせて、稼ぐ習慣とコツを身につけるのがおすすめです。

【大手事務所限定】通勤チャトレ高額報酬ランキング【在宅も自由にOK!】

 

通勤チャットレディは初心者のステップアップにも良い

つまり、通勤チャットレディは「働く時間を強制されるはではない」のですが『モチベーション』を保ちやすい上に、稼ぐコツを常に最前線から得られるという大きなメリットがあります。

在宅チャットレディも、自分で働く時間を習慣化して「お金を沢山稼げるようになってくる」と楽しさが止まらない状態になります。

それで、働きすぎる人がでてくるほど今度は儲かるので病みつきになる人も多かったりします。

在宅チャットレディの場合は「メチャクチャ稼げるようになる」状態に到達することで、モチベーション低下を防ぐことができます。

そのためには、一にも二にも「習慣化(自己管理)」が最も大切です。

 

通勤チャットレディのメリット

通勤チャットレディは「習慣化」もしやすいです。自分でバイトのようにシフトを組んでやることができると、何時から何時まで、「毎週決めた曜日に必ずログインするようにする」など無意識にできるようになる人がとても多いです。

例えば、今日は「20時からログインして0時まで4時間チャトレをやる!」と思ってたとします。

チャットレディスケジュール

しかし、急用があって1回休むと、「やっぱり明日からにしよ」となって徐々にサボるようになります。

自営業やフリーランスのように、頑張れば稼げるけどサボりたいならいくらでもサボってゴロゴロしてられる仕事は、どんどん楽したいという気持ちがでてきて、誘惑に負けて習慣化できなくなる人が多いのです。

これには、絶対の「対策」があります。在宅で働くフリーランスの方は、チャットレディに限らず稼いでいる人はみんなやってることがあります。

それは「習慣化」です。

働く時間を自分で決めて、それを自分で守ることを続けて無意識でもできるようにする、「習慣化」が勝負の分かれ道になります。

 

自分でスケジュールを作り守る

チャットレディモチベーション

ログインしてチャトレをやる時間を自分で決めて、それを守り続けることでなにかしらポイントが入ってきます。当然、お金が稼げるわけです。

待機時間はお金が稼げない時間になり、待機が長くなるとやる気を失う人も多いのです。しかし、どんなに売れているチャットレディも必ず待機時間があり好不調の波があります。

だからこそ、余計に「この時間、この曜日はかならずいますよ♪」というスケジュールが大切です。

 

人気チャットレディの待機時間

この時間グラフは、月収100万円以上安定して稼いでいるチャットレディの時間表です。

青いバーが待機時間、緑がパーティー、ピンクが2ショットです。

FANZAチャットレディ高額報酬

ゴールデンタイムの22時から2時の時間でも待機時間があります。しかも、30分、1時間近く待機している時もあるのがわかりますでしょうか?

これだけ稼いでいる人も、待機時間が普通にあります。

しかし、彼女はふてくされることなく待機時間もダラケルことなく、「ログインしてお客様を待つ大切な時間」と自分で決めて歯磨きやお風呂の時間のように習慣にしています。

 

めんどくさい時は「作業興奮」を利用する

一度掃除をやりだすと止まらなくなった経験はありますか?やるまで「めんどくさい」と思ってたのに、実際に掃除機を動かすと徹底的に掃除したくなることがあります。

これを、作業興奮(さぎょうこうふん)と呼びます。

脳科学で科学的に言われていることですが、人間の脳は「やりはじめる」と、「やる気」がでるようにできています。

取り組む前に、人間は皆「めんどくさい」と思うものなのですが、実際に開始するとスイッチが入ります。

そして、このやる時間そのものを決めて歯磨きのように決めた時間に続けていくと、だれに強制されなくても無意識にできるようになります。

 

待機時間に左右されないメンタルを習慣でつくるコツ

待機時間がこれくらいあっても、月収100万円以上稼ぐわけです。

チャトレ 稼ぎ方

ちょっとやそっとの待機時間で「わたしって魅力ないのかな?」と自信を失う必要はありません。それでも、こんなに稼げるチャットレディが実在しているのです。

重要なのは、ログインする日時、曜日を決めて「徹底」して、それを継続し続けることです。

お客様は、すぐにやってこない場合も「この時間になると、いつもあの子がいる!」と記憶します。

リピートしてくれる「常連さん」ができる最重要ポイントが待機時間の時間、曜日の固定です。

反対に、不定期で「いたりいなかったりするチャットレディ」になってしまうと、大きなチャンスを損失します。

お客様からすると「昨日、良さげな人がいたんだけどなぁ・・・。今日チャットしたかったのに今日は休みか・・・」となり、他の安定してログインしているチャットレディさんのところに流れて行きます。

これが積み重なるので、日々稼げるチャットレディと稼げないチャットレディの差がじわじわ広がっていきます。

 

習慣化したチャットレディだけが伸びる

チャットレディスケジュール

逆に、決めた日時、曜日に必ずログインすることで、お得意様が付く確率が飛躍的にUPするということです。

これは絶対的な法則ですので、これを理解して地道に継続できれば安定して稼げるチャットレディになれます。

チャットレディはとても地味な仕事ですが、稼ぎは派手です。

習慣になれば楽ですし、お得意様が付くとさらにドンドン楽になって高額報酬を爆発的に稼げるようになっていきます。

 

自分でスケジュールを決めて宣言する

稼げるチャトレは、自分でシフトを決めてプロフィールで3日程度の予定を予告してる人が多いです。毎週、何曜日の何時から何時までログインすると決めます。

稼ぐチャトレは「コンスタント」にログインしてるのですが、その曜日と時間帯を固定しています。

仕事としてキッチリやることで「リピーターさん」がついたり、「新規さん」が集まりやすくなります。

これをやらずに、適当にやってると余計に稼げなくなります。お客様の方でいつやってるかわからないし、いたりいなかったりするチャットレディは安定して稼げるようになれません。

その逆は固定客がついて安定して稼げるようになります。そのため、やる日時を決めてそれを守って習慣にすることは最もチャットレディにとって重要な要素となります。

これができてる人が少ないので、これができるようになって継続していけるとそれだけで俄然稼げるチャットレディとして飛び抜けることができます。

 

自己管理が最重要

「今、わたし忙しいので時間ができたらやります」などと言い出す人は、在宅チャトレではうまくいかないタイプで必ず短期間で挫折します。

何時から何時まで、パソコンの前でチャトレをやる!」としっかり決めてやることが全てを決めます。

時給ではなく、歩合給が基本のチャトレですが、時間を決めて定期的にしっかり決めた時間にやる。これを続けられますか?

 

習慣になれば楽になる

毎日、歯磨きをしっかりできている人は同じように習慣になるまで、がんばって決まった時間にキッチリログインするようにしましょう。

在宅チャットレディで、自分で自分の決めたスケジュールを守れない場合は、通勤チャットレディをしばらく続けて習慣になるまでならすのも良い方法です。

慣れると、「チャットの時間だ」とスイッチが自然と入るようになります。

 

決まった時間にチャトレしましょう

決まった時間にログインして仕事してれば、お客様が来たりなんらかの収入が入ってきます。

副業でやる場合も、スケジュールを事前に決めてプロフィールなどに3日程度のログイン予定日時を宣言してキッチリ守っていくと良いですよ。

毎週月曜以外の22時から2時など、自分で時間を決めてそのとおりに実行する。これが必須になります。

在宅チャトレで稼ぐためには自己管理が最重要です。

※ 自分で出勤(ログイン)する時間を決めて、そのスケジュールを守る

 

通勤チャトレの稼ぎ方

通勤チャトレでシフトを一緒に決めて貰う方式にすると、自分でやると決めた時間を守れない人も、継続しやすくなります。

在宅でやってみてついついサボってしまう場合は、一度通勤チャトレで習慣化してみるのも良い方法です。

【大手事務所限定】通勤チャトレ高額報酬ランキング【在宅も自由にOK!】

 

タイトルとURLをコピーしました